ジャン・ヌーヴェルの傑作

ローマの歴史が生まれたこの場所で、ジャン・ヌーヴェルは完全に革新的な場所としてアパートメントをイメージしました。伝統的な意味での生活空間としてではなく、「開放可能な」構成領域としてデザインしました。洗練された近代性が壁と完全にコントラストをなすRhinoceros宮殿の建物のためのみにデザインされ特化したキッチン、バスルームやキャビネットなどの環境やサービスを再現するスチールボックスです。

“《このプロジェクトをどう描写するかだって?
キケ・サラソラ