ヤヌス門

名誉のある門で、ヴェラブロ通りを下りたところにある印象的な大理石で覆われたモニュメント。4世紀にコンスタンティヌス2世によって建てられた四面アーチです。
門の名前は、門や通路を意味するラテン語の「ianus」に由来しています。古代桟橋の近くのフォロ・ボーリオの端にある重要な十字路の中心に建てられたコンスタンティヌスの凱旋門に一致しています。